【Kotlin】Java言語が好きな人はKotlinも好きなはず!?

仕事で Kotlin に触れる機会があり色々調べたのですが Kotlin は Java より便利で安全で非常に期待されている言語のようです。( Android の開発言語に選ばれた程です)

今回の記事は期待が集まっている Kotlin と Kotlin を開発するのに必要な統合開発環境 IntelliJ の環境構築についてお話ししたいと思います。

広告

Kotlinとは?

Kotlin は2011年にチェコの JetBrains 社によって開発された言語です。

Kotlin の最も大きな特徴として Kotlin は Java と互換性がありJava仮想マシン(JVM)上で動くということです。

Kotlin で生成された class ファイルは JVM 上で動きます。つまり、JVM は Kotlin と Java の両方を認識することができ、そういったことから Kotlin は Java のライブラリやフレームワークをほとんどそのまま使うことができるようです。

また、Kotlin は Java の文法をベースとしてコーディングを簡潔に書けるように設計されており、安全性を考慮した null安全 な作りになっています。

Kotlinの特徴
・Javaと互換性がある
・Java仮想マシン(JVM)上で動く
・Javaの文法がベース
・コーディングが簡潔
・安全性の考慮(null安全)

Kotlinの開発環境

Kotlin を開発するためには JDK と 開発環境 が必要です。

Kotlin にもコマンドラインで実行できる SDK が用意されていますが、より便利な統合開発環境 IntelliJ IDEA (略して IntelliJ)を使うのが一般的です。

IntelliJ と Kotlin は一体となっており Kotlin プロジェクトを作成すれば、Kotlin の各種プログラムを作成できるようになっています。

JDKのインストール

JDK には Oracle が提供するものと オープンソースとして提供される Open JDK などがあります。(Oracle が提供する JDK は有料です)

ここでは Open JDK を使うことにします。

  • Open JDKのホームページを開きます

http://openjdk.org

  • 左側のメニュー内の JDK GA/EA Builds を押下します

  • 表示内の Ready for use (使用する準備ができている)の中から好きなバージョンの JDK を選びます

  • Builds内の Windows/x64 zip を押下します

  • zip ファイルを D ドライブもしくは C ドライブ直下に配置し解凍します

IntelliJのインストール

IntelliJ IDEA は、Kotlin の開発元である JetBrains 社が開発する統合開発環境です。

  • JetBrains社のホームページを開きます

https://www.jetbrains.com/ja-jp/idea/

  • ダウンロードボタンを押下します

  • 「Community Edition」で exe もしくは zip を選択します
    exe 版はインストーラですが、ここでは zip 版をダウンロードするものとします。

  • zip ファイルを D ドライブもしくは C ドライブ直下に配置し解凍します

  • 「idealC-202..*.win\bin\idea64.exe」をダブルクリックします

  • チェックボックスにチェックを入れ Continue を押下します(条件 TERMS に同意します)

  • Don't Sendを押下します(統計情報を送信しない)

  • Welcome to IntelliJ IDEAが表示されました

Kotlinのサンプルプロジェクト

  • New Projectを押下します

  • 左側メニューの Kotlin Multiplatform を選択します

  • NameとLocationを入力、Project templateとJDKを選択し Next を押下します
    JDK は Open JDK を解凍したフォルダ内の jdk-..* を選択すればOKです。

  • Finishを押下します

  • fun main の左側の実行ボタンを押下して Run 'MainKt' を選択します
  • 実行されました

(^。^)ヤッタア!!

Hello World!
Program arguments: 

Process finished with exit code 0

広告

参考書籍

こちらの書籍を参考にさせて頂きました。


おわりに

私が主にさわってきたプログラミング言語は Java だったので Kotlin を使ってみるととても便利なことに驚きました。

Java 言語も Java8 からラムダ式などを導入するなど使い勝手がよくなりましたが JavaScript などほかの言語と比べてまだまだ直感的な書き方じゃないですよね。。

その点 Kotlin は安全面も考慮して直感的な書き方ができるのでこれから楽しみな言語の1つです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA