ファミマにあった逆さの福ってどういう意味?

とあるファミリーマートの窓際に、逆さ福の置物と金の生る木のオブジェが飾ってありました。

金の生る木のオブジェは、金のなる木を連想させるのですぐに縁起物だということが分かりました。

しかし、逆さ福の置物ってどういう意味があるの?と純粋に思いました。

ともすれば、福が逆さで運気が下がりそうです。。

そんな疑問がふと湧いてきたので、今回その疑問を調べました!

逆さ福って本当に縁起いいの?

「逆さ福」でグーグル検索すると、すぐに疑問が解決しました。

福は一般的に幸福や祝福といったように、幸せや吉兆などの意味合いで使われます。これは日本でも中国でも同じことです。この漢字、日本語では「ふく」と発音しますが、中国の標準語にあたる北京語では「フー(fu)」と発音します。

そして、「逆さになっている、逆になっている」は中国語では「倒了(ダオラ・dao le)」と発音します。つまり、「福が逆さま」ということを中国語では「福倒了(フーダオラ・fu dao le)」と言うのです。

このフーダオラという言葉、実は「福がやってくる」という意味の「福到了(フーダオラ・fu dao le)」とまったく同じ発音でもあります。このことから、逆さまの福の字・倒福は「福を呼び込む縁起物」とされているのです。

「逆さになっている福」という中国語と、「福がやってくる」という中国語が同じ発音なんですね!

意味が分かるととっても縁起がいい感じがします!

参考にしたサイトはこちらです。

中華料理店に多いとのことですが、このファミリーマートのオーナーが中国人なのでしょうか?それとも中国好きなオーナーの方なのでしょうか?

金の生る木のオブジェってどういう意味?

招財樹の葉は黄水晶です。黄水晶は知恵と喜びのシンボルで、自信と希望を与えてくれるエネルギーがあると考えられています。黄水晶は富の石の美称で、商売繁盛,事業の発展を安定させ、金運をもたらすと言われています。招財樹はサービス系のビジネス会社や事業者に欠かせない財宝です。

とあります。

こちらは金運をもたらす風水のアイテムだったのですね!

アマゾンと楽天でファミリーマートの金の生る木のオブジェとそっくりな商品を見つけたので、気になる方はチェックしてみて下さいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


Twitterでこんな逆さ福を見つけたよ!

まとめ

街で見かけたファミリーマートは、「福を逆さにすることで招福を願い、金の生る木で商売繁盛を願う、お客様に優しいお店だった。」みたいです!

皆様も中国の縁起物と風水で運気を上げてみませんか?

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です