【レアジョブ】日常英会話レベル5まで進んで思ったこと!

振り返り

2020年6月から週1回のペースでレアジョブ英会話を受けています。

日常英会話レベル3からスタートして、現在日常英会話レベル5まで進むことができました。

(日常英会話レベル5になった時に先生の方から『Congratulations!』って言われた時はとても嬉しかったです(^o^))

英語に触れていない期間が長かったので、初めは簡単な英文も出てこなかったり、無言で何も反応できないことが多かったのですが、最近は片言の英語が答えられるようになってきました。

レッスンの予習と復習は必ずしてきましたが、普段英語の勉強と言えることは何もしてなかったからかもしれませんが、それでも英語の上達は感じられているので、自分では満足しています。

日常英会話レベル5になって急に難しくなった感があるので、最近流行りのNotionを活用して復習しながら、自分のペースで英語を上達していきたいです。

NotionはWikiのようにメモとかタスクなどを書いて管理できる専用のツールです(※詳細は「Notionって何?」まで)

************************

英会話初心者の方も安心してレアジョブ英会話を始めることができます。

レアジョブ英会話では、「オンライン英会話準備(10レッスン)」と題したオンライン英会話を受けるためのレッスンが準備されており、オンライン英会話の基本からレッスンを受けることができます。

また、文法や発音に特化したレッスンも用意されており、日常英会話レッスンでは難しい初心者の方もレッスンが受けられるようになっています。

無料体験レッスンを受ければ1回無料で日本人によるカウンセリングを受けることができます。カウンセリングで英語をなぜ習得したいかやどのコースのレッスンを受けた方がいいかなどを教えてくれます!


Notionって何?

NotionはWikiのようにメモとかタスクなどを書いて管理できる専用のツールです。

NotionはパソコンであればWeb版・Windows版・Mac版、スマホであればWeb版・Android版・iOS版があります。

個人利用であればページ数とブロック数が無制限なので、メモ代わりに使うことができるし、日記なども書けるようです。テキストブロック・見出しブロック・トグルブロックなどの塊のことをブロックと言い、Notionのページはすべてブロックから構成されています。

Notionの本家ページはチュートリアルが充実しているので興味のある方はご参照ください!(2022/3/16現在は英語のチュートリアルが多いようですが日本語翻訳を実施中のようです。トップページから「リソース>ガイドとチュートリアル」でチュートリアルを見ることができます。)

まとめ

レアジョブの教材が僕は気に入っているので、レアジョブの先生を信じて、これからもステップアップしていきたいです!

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です